毎日旅人

仕事しながらの子育て、外国人留学生のホストファミリー、そして最近始まった夫の闘病など、日々の色々を綴っていきたいと思います。

癌告知から1年

夫が癌を告知されてから1年が経ちました。 去年の7月末から口内炎に悩まされ始め、 8月頭に病院で検査し、お盆前に癌告知をされ、下旬には手術し、 9月から6週間の抗がん剤治療のために入院し、 10月末には職場復帰。 その後は月1で通院しているだけ…

夫のその後 9か月経過

去年の8月に癌が見つかり、8月末に手術を受けた夫。その後念のための放射線治療もし、今はもうすっかり元通りの生活を送っています。 相変わらず月1回経過観察のために病院に通っていますが、あとは普通にしています。最初の頃は本人も話す時に舌に違和感…

早期発見というけれど

堀ちえみさんのニュースで舌癌が注目されていますね。ステージ4だという事ですが、ご家族のためにも完治目指して治療頑張って欲しいと思います。 うちの夫の場合は転移はなかったですがステージ3でした。 私も癌についての知識がなく、ステージ3と聞いた…

医療費控除

ようやく医療費控除の申告書を作成しました。 やり方は国税局のHPから必要なデータを入力して印刷して送付する方法ですが、今回初めて医療費控除をするにあたって全ての医療費や交通費などを入力するのが結構大変でした。驚いたのはリスト化するだけで領収書…

禿完治

去年の秋に舌癌の治療のために放射線治療をして、その副作用によりできていた夫の禿。結局彼の禿は全体ではなく放射線が突き抜けていたと思われる1カ所が500円玉大の禿になっていたのですが、最近ふと後姿を見てみると、完全に禿がなくなっていました! …

確定申告

ああ!前回書いた確定申告の記事を修正しようと思ったら誤って削除してしまいました・・・。 ・・・書き直しです。 私は毎年自分で確定申告をしています。面倒だけど、自分でやらないと還付金が戻ってこないので毎年源泉徴収票をもらうとすぐに手続きします…

舌の事 半年経過

夫が舌癌であることが分かって約半年が経過。 抗がん剤の治療のために6週間程入院した後は月に1度の通院で今は普通の生活に戻っています。舌を切った分少し舌足らずな話し方になってしまいましたがそれにも慣れ、今は普通に生活を送っています。投薬もなし…

癌検診結果

今日は乳がん検診へ。今年はあちこち別々に受けているのでとても面倒。 マンモを受けてきました。これもなかなか嫌な検診ですが、気のせいか年々痛くなくなってきたような気がする・・・。なんででしょうね?機械が改良されているのか、それとも単に私の胸が…

2か月経過

昨日久々に通帳記帳をしたら、夫のがん保険がようやくすべて入金されていました。会社で入っていた保険の方は診断書とかも必要なくて病院の明細書みたいなもののコピーで良かったので早かったのですが、個人で掛けいていたがん保険の方は医師の診断書が必要…

退院1ヵ月

夫が退院して1ヵ月。 仕事は以前のように毎日残業などはせず、毎日にこにこ定時退社で帰ってきています。 癌が見つかるまで(口内炎が出きるまで)は毎日のように楽しんでいた晩酌はあれ以来ぴったり止めています。もともと飲めるタイプの人ではないのでこ…

紅葉狩り

今日は暖かくていいお天気だったので急遽家族で紅葉狩りへ。残念ながら蘭蘭はもうすぐ試験があるということで、誘ったのですがNGでした。こういうところ、結構真面目です。せっかく久々の遠出だったのでみんなで行けたらよかったんですが、来週はそれぞれ予…

職場復帰しました

長い長い入院生活を終えた夫。癌を摘出するための2週間と、その後の抗がん剤&放射線治療のための6週間(そのうち1週間は通院していましたが)を終えて無事に退院していた夫、一応退院後1週間は自宅療養し、今週から仕事に復帰いたしました。 長い間職場…

リベンジ

来年のゴールデンウィークが10連休になるとか! 我が家は年に1度7~8泊の旅行に出かけるのですが、この夏はお盆に行く予定だったのが夫の癌が発覚したせいでキャンセルに。 そのリベンジ、来年の春にすべき?と、退院した夫と共に色々リサーチをしてい…

あと少し!

夫の抗がん剤も2クール目が終わりました。今回は前回よりも副作用のだるさが軽かったんじゃないかなと思います。放射線もあと少しで終わるし、これで残っていた癌細胞が根治できていればいいけど。(残っているのかどうかも分からずの治療ですが) 夫は1週…

ついに・・・?

抗がん剤、というと、強い吐き気と脱毛、というイメージを持っていた私ですが、最近の抗がん剤は良くなってきていて吐き気などはだいぶ抑えられるようになってきたそうです。幸いうちの夫も1クール目では吐くほどの事はなかったわけですが。 毎日受けている…

通院

抗がん剤の1クールが終わった夫、血液検査の結果白血球の数値も落ち着いているし食事も問題なくとれる(本人的にはあまり食欲はないそうですが)という事で、次の抗がん剤治療が始まるまでは自宅から通いで放射線治療をすることになりました。 そういうわけ…

手術後の事

舌癌で舌を部分切除された夫。退院した後もしばらくは舌が痺れたようで感覚がなく、舌をかんだりすることもあるから気を付けてと主治医の先生からも言われていたのですが・・・。 ウィンナーを噛んだのか自分の舌を噛んだのか、分からなかったらしい・・・。…

入院フェーズ2

さて、前回舌にできた癌を手術して入院していた夫ですが、一度退院してしばらく自宅療養した後、次は放射線治療&抗がん剤投与のために再び長期の入院に入りました。 放射線治療は平日に毎日、全部で35日実施予定。治療時間は1回あたり5分くらいのものら…

今モーレツに欲しいもの

疲れた・・・。3連休で4日しか働いていないにも関わらずなんか先週は忙しかった・・・。 いつも朝は朝食の片づけ、洗濯、掃除をして、その後出勤。仕事が終わる時間は日によってまちまちですが、仕事帰りに病院へ行くか一旦家に帰ってから子供を連れて病院…

手術後の話

舌癌のため舌の部分切除をした夫ですが、入院の後半に手術で取った舌の病理検査の結果を聞きました。 病原となっているところは切り取っているのですが、切り取ったぎりぎりの所に何か所か小さい癌が飛んでいるらしく、どうやら夫の癌は浸透しやすいタイプの…

入院中のこと 2

入院前、主治医の先生からは「遅くとも1週間で固形物が食べられるようになる」と言われていたのですが、結局主人が1週間で食べれていた固形物は豆腐とかおかゆとかのレベルであったようです。 1週間くらい経つと本人もだいぶ元気になってきて、まだ痛みは…

入院中のこと 1

舌癌のため舌の部分切除手術をした夫。 状況:舌癌ステージⅢ T3N0M0 手術名:左下部分切除術 内容:腫瘍硬結と上皮変化を目安に、安全域を設定して腫瘍を切除し、縫縮。 術中予想よりも癌の広がりが大きく縫縮が困難になった場合は腹部または顎の皮膚を移植…

胃カメラ

うちは35歳を超えてからは夫婦で必ず夏に健康診断を受けることにしていました。長い間私は夫の扶養家族になっていたので、私の分も夫の会社が受けさせてくれるんです。 ところが、今年は迂闊にも扶養を出てしまい、私の健康診断は自分で受けなくてはならな…

手術

手術当日。午前中私は歯の定期健診の予約を入れてたのでそれに行き、午後から娘を連れて病院へ。 夫の家族はすでに到着してくれてましたがちょうどお昼に出たところでした。夫は点滴をされていましたが、まだ元気。でも「切ったら痛いんだろうな~」と不安げ…

入院

癌が確定してからはお互いの両親に報告。どちらも当然ショックを受けていましたが当人の前ではあまり感情を出さないように努めていたようです。 本人はその後PET検査を受け、その結果は家族と聞きに来てほしいと言われていたので後日私は初めて病院へ。 この…

ホスト、どうする?

実は夫の癌が発覚した時、蘭蘭は夏休みのため中国へ一時帰国中。彼女は夏休みが終わったらまた我が家に戻って来る予定でした。 彼女が我が家に戻って来る予定だった日が、まさに夫の手術日になってしまったのです。その時点ではまだ彼女が何時に戻って来るの…

確定

5日後、1人生検の結果を聞きに行った夫。前回切り取った患部の生検結果と、陽性だった場合は首周りのCTを取る(転移を調べる)予定で出かけました。 私が調べたところだと、舌癌はリンパに近く転移しやすいとのことで、仮に癌だったとして一番心配なのは転…

疑い

今日は、夫の病気について。 うちの夫、先月ずっと口内炎ができて痛いと言ってて、かかり付けの歯科医に処方してもらった口内炎に効くケナログという薬を塗ったりチョコラBBを飲んだりしていたのですが2週間も完治せず、紹介状を書いてもらい総合病院へ行く…